『ポラリス』ビジュアル撮影レポート vol.2  ナツキ・シノミヤ役 山川宗一郎編

 

「ポラリス」ビジュアル撮影レポート2回目は、ナツキ・シノミヤ役の山川宗一郎さんが登場。撮影後にうかがったインタビューも掲載しておりますので、ぜひ最後までご覧ください。
=========================
「ポラリス」で山川宗一郎さんが演じるナツキ・シノミヤは、普段は穏やかでありながらも、戦闘時にはクールな一面を見せる天才肌のパイロット。こういった役柄は初めてとのことで、少し緊張気味の様子でしたが、撮影が始まると一転。

ナツキ・シノミヤらしい、やわらかな表情にどんどんシャッターが切られていきます。
戦闘や訓練中の冷静さを彷彿とさせる、こんな凛々しいカットも。

ナツキ・シノミヤのパイロットスーツは、イメージカラーのイエローが特徴。さまざまな素材が組み合わされたデザインは、細かいディテールまで衣裳さんのこだわりが詰まっています。
動きのあるカットを撮影したあとは、シャイニングユニバースの制服を着用したカットへ。

ライティングを変え、ストーリーを示唆するような少し憂いのある表情も撮影。顔の角度を変えたり、体の方向を変えて何枚も撮影を重ね、ベストショットをさぐっていきます。

パイロット候補生たちの訓練中にも着用するので、動きやすいよう機能性も高い制服になっています。劇中のどんなシーンで登場するのか…お楽しみに。
合間には、松村さん横井さんやスタッフと談笑するなど、撮影を楽しんでいた様子の山川さん。山川さん演じるナツキ・シノミヤにぜひご期待ください!
公式サイトではキャストコメント動画を配信中。こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

 

▼撮影後の山川宗一郎さんにインタビュー

──『ポラリス』に出演が決まったときの心境をお聞かせください。
山川:とても嬉しくてビックリしました。もともと作品自体を知っていたのですが、今回自分が出演させていただくことが決まり、大役であることを改めて認識しました。新たな事に挑戦する気持ちで、精一杯演じさせていただこうと思いました。

──メイク、衣裳をつけての撮影をされた感想をお聞かせください。
山川:これまで経験したことのないヘアメイクをしていただいたのでドキドキワクワクでした!
パイロットスーツなど男なら一度は身につけてみたいと憧れるようなものばかりなので率直に嬉しかったです。撮影中も衣裳に引っ張っていただけたように感じて、自分自身の熱量も上がっていきました。

──公演にむけて、意気込みをお願いいたします。
山川:『ポラリス』にナツキ・シノミヤ役として初参加します。劇団シャイニングの先輩である松村さん、横井さんと3人で力を合わせて、良いチームになれるよう頑張りたいと思っています。その上でナツキ・シノミヤという役を、ひとつずつ丁寧に理解して自分なりに自分の中に落とし込んで、大切に、細やかに演じていきたいです。どうぞよろしくお願いします。

(取材協力:アニメイトタイムズ)

===========================

次回は、セシル・アイジマ役の横井翔二郎さんのビジュアル撮影レポートをお届けします。お楽しみに!

★現在、「ポラリス」チケットの二次抽選販売のお申込みを受け付け中。お申込み締め切りは、8月19日(日)23:59まで。劇団シャイニング一同、劇場で皆さまのお越しをお待ちしております。
その他詳細は、公式サイトをご確認ください。

▼ポラリス公式サイト http://gs-polaris.com
▼劇団シャイニング ポータルサイト gekidan-shining.com
▼公式Twitter @gekidan_shining

『ポラリス』ビジュアル撮影レポート vol.1  トキヤ・イチノセ役 松村龍之介編

映画をテーマにしたプロジェクト「シアターシャイニング」の舞台化となる今シリーズ。第1弾作品としてこの度上演する『ポラリス』は、遠い未来の危機に瀕した地球を舞台に、パイロット候補生3人の少年たちを軸とした物語が紡がれます。
劇団シャイニングの新たなスタートにふさわしい、壮大で美しい“宇宙”を表現すべく、某日都内にてビジュアル撮影が行われました。
本日より、メインキャスト3人の撮影レポートを公開!それぞれインタビューにも答えていただいていますので、最後までご覧ください。

=============================

トップバッターは、「JOKER TRAP」から引き続いての出演となる松村龍之介さん。
今回「ポラリス」で松村さんが演じるトキヤ・イチノセは、自分にも他者にも厳しいエースパイロット。
松村さんは、今回の撮影に備え、すでにシアターシャイニングの「ポラリス」をしっかりチェックしてきたとのことで、シャッターが切られ始めると、瞬時にクールなトキヤ・イチノセの表情に。

きりっとカメラを見据えたり、少し微笑んだりと、様々なバリエーションを撮影していきます。

宇宙の無重力感を表現するため、こんな動きのあるカットも撮影。バランス感覚を必要とするポーズも、持ち前の身体能力でなんなくこなしていく松村さん。
今回のキービジュアルにも使用されているパイロットスーツは、劇団シャイニング3作に引き続き、西原梨恵さんのデザイン。体のラインがしっかり出るため、いつも以上にフィッティングを重ね、緻密に作りあげられています。

素敵なパイロットスーツに、テンションもアップ! 撮影の合間には、カメラマンさんとポーズを決めて遊ぶこんなお茶目な一面もみられました(笑)。

パイロット候補生たちが所属し、学校のような教育機関的な役割も持つ地球防衛組織「シャイニングユニバース」。重要な舞台にもなる、シャイニングユニバースの制服を初公開!

シルバーを基調とした、スタイリッシュなデザインとなっています。どんなストーリーになるのか、ぜひお楽しみに。
このあともグッズ等に使用するカットをたくさん撮影し、この日は終了となりました。
公式サイトでは、松村さんのコメント動画も配信中ですので、そちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

 

 

▼撮影後の松村龍之介さんにインタビュー

──『ポラリス』に出演が決まったときの心境をお聞かせください。
松村:まず本当にありがたいなと思いました。劇団シャイニングには『JOKER TRAP』のTOKI役で参加させていただいて、今回はトキヤ・イチノセ役で再び出演させていただくことになりました。
嬉しい気持ちとともに「前回出演した時の自分をもっともっと乗り越えて、さらに皆さんの期待に応えていけるようにしたい」と、身が引き締まる思いでした。

──メイク、衣裳をつけての撮影をされた感想をお聞かせください。
松村:パイロットスーツや制服など、衣裳の種類が増えているので、それを着て舞台に出られる!というのがとても楽しみです。
『JOKER TRAP』もそうだったのですが、とにかく心から作品への愛がある方々が丁寧に作ってくださっているので、何度もフィッティングを重ねるたびに進化しているのが分かる素敵な仕上がりになっていて。お客様にそれは視覚でダイレクトに伝わると思うので、早くこれを着て舞台に立ちたいなという気持ちでいっぱいです!

──公演にむけて、意気込みをお願いいたします。
松村:「シアターシャイニング」シリーズを舞台化することに期待も不安もあると思いますが、より多くのお客様に楽しんで満足していただけるよう全力で頑張りたいと思います。
今回僕たちが演じることで、それぞれの役柄へ、また『ポラリス』への気持ちがよりいっそう深くなっていただけることが、作品を愛していらっしゃるファンの方々への恩返しだと思っています。
必ず期待にお応えしますのでぜひ劇場までお越しください。お待ちしております!

(取材協力:アニメイトタイムズ)

=================================

次回は、ナツキ・シノミヤ役の山川宗一郎さんのビジュアル撮影レポートをお届けします。お楽しみに!

★現在、「ポラリス」チケットの二次抽選販売のお申込みを受付中! 8月19日(日)が締め切りとなっておりますのでお見逃しなく。劇場で皆さまのお越しをお待ちしております。
その他詳細は、公式サイトをご確認ください。

▼ポラリス公式サイト http://gs-polaris.com
▼劇団シャイニング ポータルサイト gekidan-shining.com
▼公式Twitter @gekidan_shining