『JOKER TRAP』キービジュアル撮影レポート vol.1 ~TOKI役 松村龍之介編~

 

先日公開された、舞台『JOKER TRAP』を象徴するキービジュアル。その撮影の様子を、本日より毎週月曜日・全4回にわたってレポートしていきます。
第1回目は、TOKI役・松村龍之介さんが登場! 撮影後にはインタビューにも答えていただきましたので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

===================

この日がTOKIのヘアメイク・衣裳を着けての初めての撮影でしたが、リラックスした様子でスタジオ入りした松村さん。
劇中でも着用するダブルスーツは、黒地に差し色の紫色が効いたクールなデザイン。スタイリッシュな衣裳の数々は、『天下無敵の忍び道』『マスカレイドミラージュ』に引き続き、衣裳デザイナーの西原梨恵さんのオリジナルデザインとなっています。

程なく撮影がスタート。次々とポーズを変え、スタッフの要望にも応えながらカットを重ねていきます。

撮影の合間には、スタッフと談笑したりおちゃめな表情を浮かべたり、すっかり現場のムードメーカーとなっていた松村さん。それが一転、撮影が始まるとTOKIらしいクールな表情に。

セットチェンジを挟んで、次は動きがあるカットの撮影へ。台の上から何度もジャンプして、空中でポーズを決めていきます。なかなかハードな撮影ですが、軽々とこなしていく松村さん。そのジャンプ力にはスタッフから歓声があがるほど!

撮影したカットはモニターでチェック。妥協をしない真剣な眼差しが印象的でした。

そのあとも背景を変えてさまざまな表情を撮影しました。完成したキービジュアルはぜひ公式サイトでご覧ください!

実は、年始早々に行われていた今回の撮影。撮影の前後の合間を縫って、サプライズで松村さんとREN役・高本学さんのお誕生日をお祝い!なごやかなムードに包まれた撮影となりました。

 

 

◆撮影終了後の松村龍之介さんにインタビュー

——『JOKER TRAP』に出演が決まったときの心境をお聞かせください。

松村:ものすごく嬉しかったです。元々この作品は知っていて、第1弾の『天下無敵の忍び道』が公演されると聞いた時には驚きました。小澤 廉さん(音也衛門役)や植田圭輔さん(翔ノ助役)が出演していて人気になるとは思っていたのですが、まさか自分がこの『JOKER TRAP』に出演することになるとは……。
先日第2弾の『マスカレイドミラージュ』を観させてもらった時は、自分も早く舞台に立ちたいという気持ちが強くなりましたね。

——メイク、衣裳をつけての撮影をされた感想をお聞かせください。

松村:TOKIの名前と衣裳をかりることを光栄に思いました。衣裳もそれを身に着けるTOKI自身も物凄くカッコいいので、これから役作りをしていく上でのイメージがより固まりました。衣裳を着ると気も引き締まりますし、「やってやろう!」という気持ちになりました。
また、忍者、貴族ときて、この『JOKER TRAP』では“ジャケット”姿がメインになります。ジャケットってやっぱり女性でも男性でも変わらず良いなって思ってもらえる衣裳じゃないですか。そんな僕たち4人のカッコイイ姿を見てもらえたらなって思います。

——公演にむけて、意気込みをお願いします。

松村:TOKI役を僕が演じる意味。僕だからこそ見せられるものをお客さんに伝えることは必ずやらなきゃいけない。観に来てくれた人を楽しませるのはもちろんですし、改めてこの作品を好きになってもらえるよう誠心誠意頑張ります。最後まで見届けてください!

(取材協力:アニメイトタイムズ)

==============================================

次回はREN役・高本 学さんのキービジュアル撮影レポートをお届けします。お楽しみに!

ただいまチケットの最速先行抽選販売を受付中!お申し込みは、本日2月19日(月)23:59まで。詳細は公式サイトをご覧ください。

◆JOKER TRAP公式サイト gs-jokertrap.com
◆劇団シャイニング ポータルサイト gekidan-shining.com
◆公式Twitter @gekidan_shining

劇団シャイニング 第3弾『JOKER TRAP』公演詳細発表!

劇団シャイニング 第3弾公演『JOKER TRAP』の本サイトが、本日オープン!
ビジュアル、キャスト、スタッフ、チケット販売スケジュールなどを公開しました。
物語の主人公であるTOKI、REN、RAN、CAMUSが佇むスタイリッシュなキービジュアルとなっています。

「劇団シャイニング from うたのプリンスさまっJOKER TRAP』」
 

キャスト
TOKI役 松村龍之介
REN役 高本 学
RAN役 小波津亜廉
CAMUS役 菊池修司

スタッフ
脚本・演出 毛利亘宏(少年社中)
音楽 Elements Garden
ほか

日程
東京公演
【日程】2018年4月19日(木)~4月30日(月・祝)全16公演
【劇場】天王洲 銀河劇場

大阪公演
【日程】2018年5月10日(木)~5月13日(日)全7公演
【劇場】梅田芸術劇場 シアタードラマシティ

チケット
・プレミアム席:12,000円(パンフレット・非売品ブロマイド4枚つき)

・S席:8,800円(パンフレットつき)
・A席:6,800円
※全席指定/1回のお申込みでお一人様4枚まで
※パンフレット・非売品ブロマイドは会場ロビーにてお渡しします

最速先行抽選の受付(取り扱い:イープラス)は、明日2月6日(火)10:00~2月19日(月)23:59まで!
今後の先行販売のスケジュールや券種などの詳細は、公式サイトをご確認ください。

こちらのブログでは、『JOKER TRAP』公演の最新情報や撮影レポートなどを随時お届けしていく予定です。
公式Twitterとあわせて、ぜひチェックしてくださいね。

 

 

◆JOKER TRAP公式サイト gs-jokertrap.com
◆劇団シャイニング ポータルサイト gekidan-shining.com
◆公式Twitter @gekidan_shining